トラス総合鑑定

お知らせ

門前町の駅

山形駅から仙山線に乗り換え山寺駅で下車した。JR仙山線はその名の通り仙台と山形を結ぶローカル線であり、山寺駅は山形県側の主要駅の一つである。

山寺は正式には立石寺と言い、山寺駅から立石寺の登山口までは、旅館、土産物店、飲食店が連なり、なかなか風情のある門前町を形成している。

山寺は奥の細道で松尾芭蕉も訪れた所で、有名な「閑さや岩にしみ入蝉の聲」の句を読んだ場所だ。都会では騒々しい蝉も、上品に聞こえるのは気のせいだろうか。

街を散策し駅に戻り、ホームのベンチに腰を掛け、列車を待つこととした。熟年夫婦と言葉を交わした。今晩は作並温泉に泊まるとのこと、スケジュールや時間にとらわれない自由な旅を夫婦で楽しんでいるようだ。

駅構内はススキが生え、トンボが飛んでいる。吹く風も爽やかで、東北の季節はもう秋である。

山形方面下り列車の遅れのアナウンスがあった。山形での乗り継ぎは間に合うか?いや、別に先を急ぐ必要もないので、私も今日だけはスロートレインに乗ってスローライフな旅を満喫することとしよう。

  • Category:
  • Author:安田